北海道の古い橋・美しい橋 写真集

山線鉄橋(千歳市・支笏湖畔) 1899年竣工(1923年移設);選奨土木遺産

トラス橋(ダブルワーレントラス) : 英国製の200フィートピン構造
現存する北海道最古の現役の鋼橋

旭橋(旭川市) 1932年竣工;選奨土木遺産
アーチ橋(バランスドタイドアーチ)
現存する唯一の北海道三大名橋

岡山橋(岩見沢市) 1936年竣工

 アーチ橋(ソリッドリブタイドアーチ)
*北海道初のソリッドリブタイドアーチ橋

創成橋(札幌市)   1910年竣工(2010年復元);選奨土木遺産
アーチ橋(石造中詰コンクリートアーチ)
札幌市内に現存する最も古い橋梁

張碓橋(小樽市)     1933年竣工;選奨土木遺産

 アーチ橋(鋼製プラット型バランスドアーチ)
*札樽国道開削の歴史を伝える唯一の土木遺産

舞鶴橋(長沼町)  1936年竣工(1995年現位置移設);選奨土木遺産
アーチ橋(ランガーガーダー)
保存運動の結果、長沼コミュニティー公園内に移設保存

*旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋群*  選奨土木遺産

タウシュベツ川橋梁 1937年竣工

コンクリートアーチ橋 橋長130m

第3音更川橋梁 1937年竣工;登録有形文化財

鉄筋コンクリートアーチ橋 橋長71m
RCアーチ橋では北海道一の長さ

第5音更川橋梁 1937年竣工;登録有形文化財

コンクリートアーチ橋 橋長109m

第2音更川橋梁  1936年竣工

コンクリートアーチ橋 橋長73m

第4音更川橋梁 1936年竣工

アーチ橋
当初96mの橋長の中央36mの鉄桁部分は撤去され橋は分断されている。

三の沢橋梁 1955年竣工;登録有形文化財

コンクリートアーチ橋    橋長40m

糠平川橋梁 1955年竣工;登録有形文化財

コンクリートアーチ橋  橋長63m

網走橋(網走市)1934年竣工(1974年改修);選奨土木遺産

橋長 101.5m
ゲルバー鈑桁橋
道内で現存する最古のゲルバー鈑桁橋。

無意根大橋(札幌市・定山渓国道) 1970年竣工

5径間連続箱桁橋
建設当時としては珍しかった橋長240mのカーブ橋

松見大橋(上士幌町・糠平国道) 1990年竣工
上路ワーレントラス橋
北海道で最も標高の高い場所に架けられた橋長330mのカーブ橋

国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市;事業主体 北海道開発局)*

滝野パークブリッジ 1990年竣工

 3径間連続ヒンジPC斜張橋(ハーブ型)
*公園入口のシンボルとなる橋

白帆橋  1982年竣工;RCアーチ橋

不老橋  1982年竣工;RCアーチ橋

*北彩都(きたさいと;旭川市)*  国土交通省景観賞大賞(2015年度); 土木学会デザイン賞最優秀賞(2015年度)

クリスタル橋 2013年竣工 4径間連続ラーメン箱桁
橋長 191m
*第24回街路事業コンクール特別賞

北彩都橋 2011年竣工 橋長53.4m 桁橋
*氷点橋とともに一般公募で橋名を決定

*平岡公園(札幌市清田区;事業主体 札幌市)*

梅の香橋 1993年竣工

 上路式木製アーチ橋 橋長70m

*杉材などの2倍の強度がある西アフリカ産の「エッキ」を使用。木橋としては当時日本最長。
 名前は市民公募で決定。

*滝の上公園(夕張市)*

滝の吊橋

虹の橋(札幌市) 1981年竣工 橋長 110m
ローゼ橋
名称を公募(欄干の7色の車輪マークから「虹の橋」)

なかよし橋(岩見沢市・市立東小学校) 

 1999年竣工;下路式トラス橋(米松集成材)

千樹橋(岩見沢市) 

 1994年竣工;桁橋(米松集成材)

アップルブリッジ(岩見沢市・メープルロッジ) 

 1995年竣工;桁橋(米松・米杉)

西原橋(岩見沢市・万字炭山森林公園) 

 1995年竣工;桁橋(カラマツ集成材)

木橋(岩見沢市・万字炭山森林公園) 

 1996年竣工;桁橋(カラマツ集成材)

いきいき公園橋(札幌市北区・拓北いきいき公園

合成桁橋(鋼床版・柱桁)

神居大橋(旭川市・神居古潭) 

 吊橋

五稜郭の一の橋  1962年竣工(復元)

五稜郭の二の橋  1979年竣工(復元)

札内川園地キャンプ場  

 吊橋

当別道民の森(神威尻地区)

当別道民の森(神威尻地区)

白鳥大橋 1998年竣工

吊橋(3径間2ヒンジ補剛)
橋長 1,380m(吊橋では東日本最大)
土木学会田中賞、照明普及賞(1998年);日本夜景遺産・ライトアップ遺産(2008年)

美原大橋(江別市) 2005年竣工

3径間連続鋼斜張橋・3径間連続鋼鈑桁橋
夜間ライトアップ(平成17年度「照明普及賞」;(一社)照明学会)

十勝大橋(帯広市)1995年竣工

3径間連続PC斜張橋
PC斜張橋としては日本一の広幅員(32.8m)
土木学会田中賞(1995年)

たっぷ大橋(新篠津村)2004年竣工 橋長 825m(斜張橋部 506m)

3径間連続斜張橋・7連連続合成桁
橋名は公募で決定
橋の北村側の地名が幌達布、新篠津村側が上達布から命名
「タップ」はアイヌ語で「湾曲内の土地」という意味

ツインハーブ橋(旭川市) 1991年竣工

3径間連続PC斜張橋

星の降る里大橋(芦別市) 2001年竣工

2径間連続斜張橋

新牛朱別川橋梁(旭川市) 1997年竣工
3径間連続PC斜張橋
土木学会北海道支部技術賞(1998年)

十勝中央大橋(音更町) 1988年竣工

8径間非合成箱桁斜張橋
周辺がハクチョウ飛来地から別名「白鳥大橋」

士狩大橋(芽室町;帯広広尾自動車道)  2001年竣工

PC5径間連続箱桁橋(大偏心外ケーブル方式;エクストラドーズド橋)
土木学会田中賞(2000年)

ミュンヘン大橋(札幌市) 1991年竣工

2径間連続PC斜張橋
札幌市の姉妹都市ミュンヘン市(ドイツ)との架け橋となるよう命名

ルルモッペ大橋(留萌市) 1996年竣工 橋長 75.6m
斜張橋
ルルモッペはアイヌ語で留萌川という意味。

前田森林公園橋(札幌市) 1994年竣工
斜張橋 橋長  98.5m
夜間は緑光でライトアップ

天塩大橋(天塩町) 1957年竣工
アーチ橋(バランスドアーチ桁・ゲルバー桁)
道内で初のバランスドアーチ橋

水穂大橋(札幌市) 1986年竣工

下路ニールセンローゼ桁橋
市民アンケート等で背景の藻岩山等にマッチした色彩を決定

幌平橋(札幌市) 1995年竣工 橋長  166m
車道部 鋼床版桁橋;歩道部 ローゼ橋
アーチ橋部分は階段で上がって展望が楽しめる
姉妹都市35周年を記念してポートラン広場を設置

ポンノッポロ橋(札幌市)1986年竣工

下路ローゼ橋 橋長113m

鵡川大橋(新日高町) 1958年竣工

下路ローゼ桁橋 橋長343m

美浦大橋(美唄市) 2011年竣工 橋長 823m
ニールセンローゼ桁橋
*2011年まで道内で最後の渡船を運行

栗幌橋(南幌町) 2002年竣工 橋長 601m
ニールセンローゼ桁橋

桂沢大橋(三笠市) 1987年竣工 橋長  323m
下路ローゼ橋

桂沢橋(三笠市) 1969年竣工
下路ローゼ桁橋

桂竜橋(三笠市) 1984年竣工 橋長  248m
上路曲弦連続プラットトラス

張碓大橋(小樽市) 1973年竣工 橋長  500m
上路ワーレントラス橋

沙流川橋(日高町) 1954年竣工
下路曲弦ワーレントラス橋

利別川橋梁(池田町;JR根室線) 

下路ワーレントラス橋

望洋台大橋(小樽市) 1995年竣工 橋長 110m 単純トラス橋

滝下橋(栗山町;道東自動車道) 2001年竣工

トラス橋(下路式ダブルワーレン)
土木学会デザイン賞(2001年)

大滝橋(滝里ダム2号橋;芦別市) 1990年竣工

PC固定アーチ橋

望景橋(森町・島崎川河川公園;人道橋) 2011年竣工
PC2径間連続大偏心ケーブルトラス中空床版橋
外ケーブルを桁高以上に偏心させたトラス構造

幣舞橋(釧路市)  1976年竣工 橋長 124m

3径間連続鋼床版箱桁橋
日本の代表的彫刻家4人が春夏秋冬をテーマとして制作した「道東式の像」を橋上に設置
幣舞橋の由来はアイヌ語「ヌサ・オ・マイ」(幣場のあるところ)
1928年竣工の旧幣舞橋は北海道3大名橋

恵庭大橋(恵庭市) 1988年竣工 鈑桁橋
橋長  106.5m
橋上の4か所の広場に春夏秋冬をテーマにした彫刻(小樽市在住の彫刻家鈴木吾郎氏の作品)を各々設置

 

中央橋(小樽市) 桁橋
小樽運河の眺望・記念撮影スポット

竜宮橋(小樽市) 桁橋
小樽運河の原形を留める北運河の眺望スポット

石狩大橋 1952年竣工 橋長 890m
トラス単純合成鋼函桁橋(3連)/活荷重合成箱桁/連続鋼箱桁

新石狩大橋 1968年竣工 橋長 918m

鋼連続合成桁・吊桁・鋼バランストランガー

上幌向スカイロード(岩見沢市) 1995年竣工
鋼床版鈑桁 橋長  86m

幌向スカイロード(岩見沢市) 1998年竣工
鋼床版鈑桁