わたしたちが求めている人材

求める人材像

学歴よりも人物を重視し、高卒、大卒の学歴に関わらず、職員のやる気や実力で評価します。
若いうちから責任ある仕事を任せ、一人前の技術者に育てることにより、若い力が時代の波を越えて会社を成長させる原動力となることを期待しています。そんな思いで、こんな人に私たちの仲間になって欲しいと考えています。

求める人材のイメージ図

草野作工が手掛ける大規模な公共土木工事では、発注者との打ち合わせ、工事現場周辺の地域住民への説明、関係する諸機関との調整など、多くの関係者との連絡・調整が重要な仕事になります。
協力会社との調整や指示、あるいは、現場作業員への指示や指導などにより現場を動かすためには、現場の情報を的確に収集、把握、判断し、作業方針を決定する必要があり、柔軟なコミュニケーション能力だけではなく、様々な問題の解決に向けて柔軟かつ論理的に考える力が求められます。また、熱意を持って、粘り強く、真面目に取り組む姿勢も仕事をやり遂げる上で重要です。
一人前の現場監督になるには、多くの専門的知識、能力と経験が必要で、高いハードルと思われるかもしれませんが、先輩や上司がサポートしてくれます。